このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

津島市耐震改修促進計画

最終更新日:2018年4月1日

津島市耐震改修促進計画

平成24年8月、内閣府の中央防災会議防災対策推進検討会議の下に設置された「南海トラフ巨大地震対策検討ワーキンググループ」(主査:河田惠昭関西大学教授)は、南海トラフの巨大地震にかかる死者数を最大約32.3万人とする想定結果を公表しました。これは、その被害が、これまでの記録に残る地震災害とは次元の異なる甚大な規模であり、救助・救急活動、避難者への対応、経済全体への影響など、対応を誤れば、社会の破綻を招きかねないものです。このため、人的・物的両面にわたって、被害の絶対量を減らすという観点から、事前防災の取組が極めて重要となるものです。
平成25年11月には、「建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号)が改正され、地震に対する安全性が明らかでない建築物における耐震診断の一部義務付けと診断結果の公表、耐震診断・耐震改修の努力義務の拡大、建築物の耐震改修計画の認定基準の緩和等の措置が定められるとともに、市町村耐震改修促進計画の内容が法文に明示されました。
愛知県では、平成24年3月に「愛知県建築物耐震改修促進計画-あいち建築減災プラン2020-」を策定し、住宅の耐震化率を平成32年度までに95%とする目標を掲げるとともに、災害時の被害を最小化する「減災」の考え方が示されました(平成26年3月に一部改定)。
これらを受け、津島市においては、県計画の新たな目標や考え方を取り入れるとともに、平成25年11月の法改正に対応した「津島市耐震改修促進計画」を策定するものです。
(平成29年4月一部改訂)

津島市耐震改修促進計画は下記からダウンロードできます。

津島市耐震改修促進計画
文書名 管理課
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。津島市耐震改修促進計画(PDF:3,519KB) 都市計画課

住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

津島市では、住宅の耐震化を強力に促進することを目的に、「津島市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」を策定しました。

住宅耐震化緊急促進アクションプログラムは下記からダウンロードできます。

住宅耐震化緊急促進アクションプログラム
文書名

管理課

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(PDF:87KB) 都市計画課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設産業部 都市計画課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る