このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

開扉祭(おみと)(平成27年3月20日)

最終更新日:2015年3月24日

尾張津島に春の訪れを告げる開扉祭が、20日(金曜日)に、津島神社で行われました。
開扉祭は、700年前には始まったと伝えられ「尾張津島天王祭」に次ぐ、重要な祭典です。毎年旧暦の2月1日に行われます。よしで作った長さ10メートル、直径1メートルの大松明一対を、午後7時45分に、津島神社東鳥居前で点火します。

その後、赤々と燃え盛る大松明二本は、参道を練り、午後8時に、揃って楼門を走りくぐり抜けます。

拝殿前に並べられた大松明の燃え残りは、古くから雷除け、田畑の虫除け、災難除けの御守、箸として使うと歯痛止めの効き目があると、参拝者は争って持ち帰ります。

お問い合わせ

市長公室 シティプロモーション課広報・プロモーショングループ
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る