このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

津島市まちなか定住促進補助金

最終更新日:2020年4月1日

津島市では、新たに住宅を取得した45歳以下の方に補助金を交付します。

対象区域

  1. 神守中町地区計画の区域内
  2. 神守下町地区計画の区域内

地区計画の詳細はこちらをご覧ください(内部リンク先)

補助対象住宅

  1. 対象区域内に新築された戸建て住宅(延べ床面積の2分の1以上を居住の用に供する併用住宅を含む。)であること
  2. 台所、浴室及び便所が設けられていること
  3. 居住の用に供する部分の床面積の合計が75平方メートル以上であること

※上記住宅が建築されている土地についても補助の対象となります。

補助対象者

  1. 対象区域内において、令和2年4月1日から令和5年1月1日までに補助対象住宅を取得すること
  2. 補助対象住宅に定住すること
  3. 補助対象住宅の取得時において、45歳以下であること
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 自治会活動等へ参加する意思があること
  6. 口座振替にて納税すること
  7. 受領した補助金について、適切に所得の申告をすること

※その他の条件については下記お問い合わせ先までお尋ねください。

補助金額

住宅、土地、それぞれ上限10万円として、3年間で最大60万円を補助します。
なお、補助対象住宅が長期優良住宅である場合や、中学生以下の子がいる場合は、それぞれ10万円を加算します。

手続きの流れ

1年目:対象区域内で、補助対象住宅を取得。
2年目:固定資産税の納税。9月末までに認定申請書を提出。
3年目:固定資産税の納税。交付申請書及び請求書を提出し、2年目に納税した固定資産税相当額を受領。
4年目:固定資産税の納税。交付申請書及び請求書を提出し、3年目に納税した固定資産税相当額を受領。
5年目:固定資産税の納税。交付申請書及び請求書を提出し、4年目に納税した固定資産税相当額を受領。

書類一覧

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設産業部 都市計画課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る