このページの先頭です

サイトメニューここまで

ページID:971278332

津島市合併処理浄化槽設置費補助金

最終更新日:2022年7月27日

令和3年度より、届出書類中の押印欄を削除しました。

津島市では、生活排水による河川の汚れを防止するため、既存の単独処理浄化槽(みなし浄化槽)又は汲取り便所の便槽から合併処理浄化槽への転換に対する補助を予算の範囲内で行います。
申請を検討する場合は、必ず交付要綱をご確認ください。

募集期間

令和4年4月1日金曜以降、随時受け付けます。
注記 ただし、予算の上限に達した時点で募集を終了します。

交付対象者

公共下水道事業計画区域(注記1)以外の区域において、専用住宅に合併処理浄化槽を転換設置しようとする個人の方
ただし、次のいずれかに該当する者は対象外となりますので、あらかじめご確認してください。

注記1「公共下水道事業計画」とは津島市公共下水道全体計画における「下水道全体計画区域」ではなく、「流域関連公共下水道事業計画区域」のことを指します。詳しくは新規ウインドウで開きます。こちら

  • 建築基準法第6条第1項の規定に基づく確認が必要な建築(新築、改築、増築、移転)に伴い、合併処理浄化槽を設置する者
  • 浄化槽法第5条第1項に基づく設置届出の審査を受けずに合併処理浄化槽を設置する者
  • 津島市に住所を有しない者
  • 住宅等を借りている者で、賃貸人の承諾が得られない者
  • 販売の目的で建築する住宅に合併処理浄化槽を設置する者
  • 補助金の交付決定前に補助事業に係る工事を着工した者
  • 11人槽以上の合併処理浄化槽を設置する者
  • 市税を滞納している者
  • その他市長が適当でないと認める者

補助限度額

補助限度額
人槽区分 単独処理浄化槽・汲取り便所からの転換 宅内配管工事を行う場合 単独処理浄化槽・汲取り便所の便槽を撤去処分する場合
5人槽 276,000円

+100,000円
(但し、宅内配管工事費として)

+90,000円
(但し、撤去費として)

6から7人槽 320,000円

+100,000円

(但し、宅内配管工事費として)

+90,000円

(但し、撤去費として)

8から10人槽 404,000円

+100,000円

(但し、宅内配管工事費として)

+90,000円

(但し、撤去費として)

申請方法

届出書類(下記のとおり)に必要書類を添付して、問合先まで提出してください。

届出書類

別紙に掲げる書類を添付して、問合先まで提出してください。工事後の申請は受け付けません。
申請内容の審査には、1週間から10日間ほど要します。

補助金交付申請書に併せて提出してください。浄化槽設置立会予定日が未定の場合、決定後速やかに提出してください。

交付決定後に補助事業の内容を変更・中止・廃止しようとする場合にのみ、提出してください。

補助事業が完了した日から1月以内又は2月末日のいずれか早い日までに、報告書内に掲げる書類を添付して、問合先まで提出してください。

補助事業実績報告書に併せて提出してください。提出日及び額確定通知日には記入しないでください。

注意点

  • 必要書類の整った者から、先着順で受け付けます(事前予約不可)。
  • 必ず、補助事業に係る工事を行う前に申請手続きを完了してください。工事後の申請は受け付けません。
  • 令和5年2月末日までに工事を完了し、実績報告書を提出してください。
  • 転換工事後においては、合併処理浄化槽の適正な維持管理に努めてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

市民生活部 生活環境課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

広告


以下フッターです。