このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器を設置しましょう!

最終更新日:2015年1月30日

住宅用火災警報器のイメージキャラクターの図

住宅用火災警報器は火災を見つけて音や音声でお知らせするものです

なぜ設置しなければいけないのでしょうか?

建物火災による死者数の約9割が住宅火災によるもので、その半数以上が65歳上の高齢者です。
また、死亡原因の約7割が逃げ遅れによるもので、火災を早期発見していれば助かっていた可能性があります。

このような状況を踏まえ平成16年6月に消防法が改正され、住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。

新築住宅は平成18年6月1日より、

既設住宅は平成20年6月1日から設置が必要です。

住宅用火災警報器の設置が必要な場所は、主に寝室として使う部屋、階段等です

住宅用火災警報器を天井へ取り付ける時は壁や梁から60センチメートル以上離しましょう

設置者

住宅の所有者、管理者、占有者(賃貸住宅にあっては、大家さんと借主との話し合いにより設置)

取扱い・販売

家電販売店、ホームセンター、スーパー等の防災グッズ売り場にて販売しています。

煙式の住宅用火災警報器等(警報器または、報知設備)で、日本消防検定協会NSマーク入りのものを推奨

悪質な訪問販売に注意しましょう!

消防署が住宅用火災警報器を販売することはありません。不適切な価格・無理強い販売などを行う業者にご注意ください。

お問い合わせ

消防本部 予防課
〒496-0031 愛知県津島市埋田町2丁目70番地の1
電話番号:0567-23-0419(直通)
ファックス:0567-28-3341

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る