津島市

第2期 健康日本21津島市計画を策定しました

更新日:2017年3月17日

 健康日本21津島市計画(第1期)が、平成28年3月に計画期間の終了を迎えました。
 新たに、「誰もが生涯にわたって、健康でいきいきと暮らすまち」の実現を目指し、市民の健康の増進のために今後10年間で実施すべき施策を『第2期健康日本21津島市計画』として定めました。
 計画期間は、平成28年度から平成37年度までの10年間です。市民の皆さん、健康ボランティア、関係機関の皆さんと一緒に、この計画を推進していきます。

策定にあたって

  • 医療、介護、健診などの客観的なデータを分析し、『津島市の現状』を把握しました。
  • 健康ボランティア、関係機関、市職員が一緒に検討し、医師など専門家の助言を得ながら、『10年後目指す姿』と、その実現のために必要な『取組の3本柱』を考えました。
  • 今後の計画推進も、市民、健康ボランティア、関係機関の皆さんと協働し、医師など専門家の助言を得ながら進めていきます。

10年後目指す姿

世代をこえて 笑顔で 健幸(けんこう) つながる つしま

取組の3本柱

  • くろうよ ひとりひとりの 健康習慣 (生活習慣病予防・重症化予防)
  • あわせな 笑顔あふれる 仲間づくり (すべての年代の健康づくり)
  • ちづくり 肝心なのは 市民のWA(わ) (地域で支える健康づくり)

計画書・概要版

A4両面印刷で、冊子状になります。

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課
電話番号:0567-23-1551(〒496-0863 愛知県津島市上之町1丁目60番地)