津島市

健康づくりの推進等に関する包括連携協定(津島市×大塚製薬株式会社)

更新日:2021年7月16日

津島市と大塚製薬株式会社は、相互の連携のもと、健康を核とした地域活性化及び市民サービスの向上を図るとともに、大塚製薬株式会社の社会貢献活動の推進を図ることを目的とした、包括連携協定を締結しました。

締結式

令和3年7月16日(金曜日)、津島市役所において、津島市長と大塚製薬株式会社ニュートラシューティカルズ事業部名古屋支店の井上務支店長が署名を行い、健康づくりの推進等に関する包括連携協定を締結しました。

締結式1

締結式2

連携事項

  1. 健康づくりに関すること。
  2. 熱中症対策に関すること。
  3. 防災対策、災害時における協力に関すること。
  4. その他地域の活性化、市民のサービス向上に関すること。

協定締結後の取組

熱中症に関する基礎知識を備えた人材育成を目的として、市職員及び関係団体職員等を対象とした「熱中症対策アドバイザー養成講座」を実施し、イベント開催時等において、アドバイザーによる適切な熱中症対策及び熱中症リーフレットを活用した参加者への声かけをすることで熱中症事故の防止を目指します。
この取組をはじめ、健康づくりの推進等に関する各種取組を進めていきます。

お問い合わせ

市長公室 企画政策課
電話番号:0567-24-1111(〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地)