津島市

特定外来生物のセアカゴケグモについて

更新日:2021年10月12日

セアカゴケグモにご注意ください

セアカゴケグモは、本来オーストラリア、東南アジアなどの熱帯、亜熱帯地域に生息する毒グモです。
セアカゴケグモは攻撃性はありませんが、触ると咬まれることがあります。
日本では、主に6から10月に咬傷例が報告されており、ほとんどが軽傷ですが、重症化することもあります。

津島市での発見情報

・平成30年度 北小学校運動場南西のブランコ台座裏
・令和3年度  南本町公園のブランコ台座裏

セアカゴケグモを見つけたら

  • 素手で捕まえたり、触らないようにしてください。
  • 駆除するには家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を用いるほか、靴で踏みつぶす等の物理的な方法があります。
  • 卵については、殺虫剤では駆除できないので潰すのが効果的です。
  • プランターの底、室外機の裏など、周囲にも潜んでいたり、卵がある可能性があるので、よく確認するなど注意してください。

セアカゴケグモに咬まれたら

  • すみやかに、医療機関にご相談ください。
  • 症状としては局所の熱感、痒感、紅斑、硬結、区域リンパ節の膨張が生じます。
  • 重症化した場合は抗毒血清による治療が必要です。
  • 咬んだクモの種類がわかるように、できれば殺したクモを病院へご持参ください。

セアカゴケグモ
写真 セアカゴケグモ(メス、背面)と卵嚢  愛知県衛生研究所提供

詳しくは以下をご参照ください

セアカゴケグモ・ハイイロゴケグモにご注意ください!(環境省)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.env.go.jp/nature/intro/4document/files/r_gokegumo.pdf(外部サイト)

セアカゴケグモに気をつけましょう(愛知県)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kansen-taisaku/0000013294.html(外部サイト)

お問い合わせ

市民生活部 生活環境課
電話番号:0567-24-1111(〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地)