このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市長フォト日記(平成29年3月前半)

最終更新日:2017年3月30日

3月12日(日曜)からくり人形展

からくり

津島市立図書館にて開催された、からくり人形展を見学しました。からくり披露では、筆で「神」の文字を書いたりして、見事な演技でした。また、若い後継者も育っており、頼もしく思いました。

3月12日(日曜)アル・ケッチァーノ奥田シェフ講演

食と農

津島市生涯学習センターにて開催された、アル・ケッチァーノ奥田シェフの講演を聴講しました。津島市では、地域の多様な食文化や自然豊かな農的環境などを活用し、地域を活性化していく取組「みんなの畑=みんパタ」プロジェクトを始めます。地産地消の考え方をいち早く全国に広めた奥田シェフに地元食材を活かした街づくりについて聴きました。

3月9日(木曜)中北薬品株式会社創業290周年記念コンサート

愛知県芸術劇場コンサートホールにて開催された、中北薬品株式会社創業290周年記念コンサート「ヒヤリハット ドレミファ音楽会」を鑑賞しました。中北智久会長も指揮者とバイオリンを演奏され、音楽会は、さらに盛り上がりました。創業290年おめでとうございます。

3月9日(木曜)在名古屋ペルー共和国総領事館訪問

ペルー領事館

新しく赴任されたアントニオ ペドロ ミランダ シスニエガス総領事の就任祝いのため、在名古屋ペルー共和国総領事館を訪問しました。前任者同様、津島市との深い関係を維持発展されるとともに、新しく津島市の小学校との交流も深めていきたいとコメントをいただきました。

3月5日(日曜)ちょっと一服陶芸展

陶芸展

津島市観光交流センターにて開催された、ちょっと一服陶芸展を見学しました。手作りの急須・茶碗と仏陀の生涯を陶器で表現した作品で、心が洗われる感じがしました。

3月5日(日曜)津島でら寺巡り×きまぐれ市

津島歴史・文化のまちづくり提案補助事業である、津島でら寺巡り×きまぐれ市を見学しました。津島旧市街地の寺院などを巡りながら、観る・聴く・体験する、観光型の街歩きイベントで、皆さん、真剣にいきいきとして取り組んでみえました。

3月5日(日曜)なんぶんふれあい展

ふれあい展

津島市南文化センターにて開催された、なんぶんふれあい展を鑑賞しました。水墨画教室等の各教室の作品や南小学校の児童及びPTAの方の「手作り」作品も多数出品されていて、感銘を受けました。

3月4日(土曜)防災・減災のまちづくりシンポジウムINつしま2017

防災・減災

津島市生涯学習センターにて開催した、防災・減災のまちづくりシンポジウムINつしま2017に出席しました。この「防災・減災のまちづくりシンポジウム」も今回で5回目を迎えます。本年は「祭と防災」をテーマに、第1部は、津島市立図書館の園田俊介副館長に基調講演をしていただき、第2部は、名古屋大学減災連携研究センター長福和伸夫教授をコーディネーターに、愛知県内の祭関係者と地域防災に関わるパネリストの皆様がディスカッションを行いました。「地域の力」という視点から、祭も防災も人々が協力し合って成立するもので、つながりを大切にしていきたいと思いました。

3月3日(金曜)津島市立看護専門学校卒業式

看護学校

津島市立看護専門学校にて開催された、平成28年度第27回卒業式に出席しました。卒業生の皆さん、ご卒業、おめでとうございます。皆さんは、この専門学校に入学され3年間、専門知識の勉強と実習による技術の習得などを経て、晴れて今日、卒業証書を手にされました。皆さんのたゆまぬ努力に対し、深く敬意を表するとともに、心からお祝いいたします。これからは、自分の時間も大切にし、患者様に素敵な笑顔で応対できるよう、そして患者様や御家族、そして地域社会から感謝され、信頼される看護師になられますよう期待しています。

3月2日(木曜)津島市地域包括ケアシステム推進協議会

地域包括

津島市立図書館にて開催された、平成28年度第8回津島市地域包括ケアシステム推進協議会に出席しました。本市では、第7期高齢者福祉計画・介護保険事業計画が平成30年度から3か年計画としてスタートするにあたり、地域包括ケアシステムの本格的な構築に向けてビジョンを策定する時期を迎えています。平成29年4月からは、津島市健康福祉部に「地域包括ケア」の専属部署の設置を予定しており、地域包括ケアビジョンの作成及び地域包括ケアシステムの構築に向け、より一層の推進を図ってまいります。

3月1日(水曜)短編小説コンテスト表彰式

小説

津島市役所にて開催した、短編小説コンテスト表彰式に出席しました。本市では、まちのにぎわいを創出することを目指して、津島“にぎわい”創出プロジェクトを進めております。その一つとして、このREDISCOVERY TSUSHIMA 短編小説コンテストを開催いたしました。コンテストには、作品が全国から102編集まり、主催者として大変嬉しく思っています。なお、大賞は、作品名「ダナモさん」の寅間心閑(とらましんかん)様でした。本市の魅力発信に大いに活用させていただきます。

3月1日(水曜)消防団員配偶者感謝状贈呈式

消防感謝状

津島市役所にて開催した、平成28年度消防団員配偶者感謝状贈呈式に出席しました。勤続10年を迎えられた消防団員の配偶者の皆様に、日ごろ団員としての任務遂行を陰ながら支えていただいた功績に対し、感謝状を贈呈しました。今後も「市民の生命と財産を守る」団員の皆様を力強く支えていただきますようお願いいたします。

3月1日(水曜)津島市金婚式

金婚式

津島市文化会館にて開催した、津島市金婚式に出席しました。今回は、金婚夫婦78組をお祝いいたしました。おめでとうございます。今後も、絆を大切にしていただき、ご夫婦おそろいで、いつまでもお元気にお過ごしください。市といたしましても、皆様の福祉と健康、そして幸福のための施策に積極的に取り組み、津島市に住んで良かったと思っていただけるよう、努めてまいります。

お問い合わせ

市長公室 人事秘書課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長フォト日記

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る