このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市長からのメッセージ令和2年10月号

最終更新日:2020年10月1日

sityousyasinn

朝夕めっきり涼しくなり、ずいぶん過ごしやすくなってまいりました。
市民の皆様におかれましては、暑かった夏を乗り切られ、お元気でお過ごしのことと思います。
先月末、天王川公園に出掛けましたが、彼岸花が美しく咲いていました。また、新しくできた噴水の周りでは親子連れの皆様が楽しそうに水遊びをされ、その隣では天王川公園イベントの出店やキッチンカーに皆様並ばれ、とても良いふれあい・にぎわいの空間が出来上がっており、非常に嬉しく思いました。

さて、津島市では新型コロナウイルス感染症対策事業「第1弾」として5月の第4回臨時会に学校給食費無償化事業や市内事業者等応援事業など12事業を、6月の定例会には「第2弾」として全小中学校の児童及び生徒に1人1台タブレット事業など10事業を、そして先月末まで開催されていた9月の定例会には「第3弾」として市民病院従事者慰労金交付事業や資機材分散備蓄事業など4事業、「第1弾」から「第3弾」までと、追加提案いたしました「新型コロナウイルス感染症対策 高齢者インフルエンザ予防接種事業」の合わせて27事業を提出し、議会の承認をいただきました。市民の皆様の生活を守り、地域の経済活動を回復軌道に乗せ、津島を元気にするために、また、津島市の将来を担う大切な子どもたちの明るい未来のために、取組を進めてまいります。(詳しくは新規ウインドウで開きます。市長メッセージ6月号新規ウインドウで開きます。7月号新規ウインドウで開きます。9月号をご参照ください)


今月より新規ウインドウで開きます。津島市巡回バスのルートとダイヤが変更になります。市民の皆様や利用者の皆様の活動支援、公共施設利用の利便性の向上を図ること、そして「ふれあいバスをもっと便利に」を目指しました。
具体的に、Aコース(公共施設巡回コース)では、津島保健所に近い西愛宕町1丁目のほか、愛宕町2丁目、日光南、マックスバリュ津島江西店にバス停を新設し、運行エリアを広げます。また、「ふれあいバス接続便」の試験運行により、「大縄住宅」や「西地域防災コミュニティセンター」に設置する停留所から「ふれあいバスAコース津島神社南」のバス停まで、タクシー車両により予約に応じて運行いたします。Bコース(神島田コース)では、JR関西本線永和駅まで延伸し、JRのご利用が便利になるようコース設定をいたしました。是非、新しいコースでもご利用いただきたいと思います。

また、新型コロナウイルス禍ではありますが、様々な事業が目白押しですので、いくつかご紹介いたします。

平成30年7月よりスタートいたしました「津島てら・まち御縁結び」が、今月17日(土曜)の開催で10回目を迎えます。「東海三県で寺密度NO.1」としてスタートし、過去9回で延べ9,000人を超える参加があり、たくさんの「御縁」が生まれました。今回は、新規で3寺院が参加され、12ヶ所のお寺で限定の書置き御朱印や直筆の御朱印をいただくことができます。週末はぶらりまち歩きに出掛けましょう!


現在、名古屋鉄道株式会社とタイアップして、津島駅までの往復割引乗車券に加え、市内の飲食店や土産物店で利用できるクーポンや、お土産引換券がセットとなった「つしまちあるきキャンペーン」を実施しております。

つしまちあるき2


「こどもを核とした地域の居場所づくり」のキックオフイベントとして、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」の本人の小林さやかさんを講師に、オンライン講演会「やってみなきゃわかんないっしょ!」を10月25日(日曜)午後7時スタート(午後8時30分終了)で生配信いたします。市内の小・中・高校生から大人の方まで幅広い対象者の方に、YouTubeにてライブ配信いたしますので、是非ご視聴ください。午後8時からは質問コーナーもあります。オンラインでのご視聴が難しい方向けに、サテライト会場として蛭間地区コミュニティセンターを準備いたしました(限定20名・要予約)。

堀田家住宅観覧促進事業「ちりめん細工作品展」を10月20日(火曜)から25日(日曜)まで実施いたします。「ちりめん細工なな草」の皆様が古布で制作された小物などの作品を200点展示します。


また、津島市健康づくり飲食店応援券を購入できた方は、今月から取扱店舗にてご利用いただけます。期間は10月1日(木曜)から令和3年1月31日(日曜)です。この事業を通して、市民とお店の元気を応援いたします。


市政のひろば10月号では、7月号から連載の健康維持特集「第4弾」を掲載いたしました。感染予防のためには、元気な体づくりが大切です。今回は「フレイル(虚弱)予防の総集編」です。もう一度、生活を振り返ってみましょう!

また、10月は食品ロス削減月間ということで、もう一つの特集は「捨てられる食品を救おう!」です。「家庭で発生する食品ロスの原因」や「冷蔵庫がスッキリ!4つのお片付け術」を紹介しておりますので、この機会に改めて食品の大切さを再認識し、保存方法を見直してみませんか。


市政のひろば10月号に掲載している10項目の主な内容は、次のとおりです。

1 特集 捨てられる食品を救おう!~10月は食品ロス削減月間~
2 健康維持特集 感染症に負けない!元気な体づくり
3 10月1日木曜から「ふれあいバス」の運行内容が変わります
4 令和2年10月から津島市民病院の病棟を再編します
5 予防接種を受けましょう
6 集団がん検診等のお知らせ
7 子どもの目
8 ほんのひととき
9 私のカルテ
10 街角散歩

是非、ご覧ください。

市民の皆様におかれましては、引き続き「新しい生活様式」を守っていただき、「3密」を回避し、感染防止対策の徹底をお願いいたします。

 
 令和2年10月1日
  津島市長 日比 一昭

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市長公室 人事秘書課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長からのメッセージ

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る