このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

尾張津島藤まつり

最終更新日:2017年4月25日

平成29年4月22日土曜日から5月5日金曜日・祝日まで尾張津島藤まつりが開催されます。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。津島市観光協会HP(外部サイト)をご覧ください。

平成29年度の藤棚

画像 八重黒竜藤
平成29年4月24日の八重黒竜藤(ヤエコクリュウフジ)

画像 薄紅藤
平成29年4月24日の薄紅藤(ウスベニフジ)

画像 紫加比丹藤(ムラサキカピタンフジ)
平成29年4月22日の紫加比丹藤(ムラサキカピタンフジ)

会場

天王川公園及びその付近(愛知県津島市宮川町)

リーフレット

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。尾張津島藤まつりリーフレット(PDF:715KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。臨時駐車場&アクセス情報(PDF:648KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。関連イベント情報(PDF:2,647KB)

プロモーションビデオ

その他イベント

4月下旬~5月上旬

かつて津島市は「藤浪の里」といわれたほどの藤の名所。その名残を今に伝えるのが、毎年4月下旬から5月上旬にかけて行われる「尾張津島藤まつり」です。会場となる天王川公園には、長さ275m、面積約5,034平方メートルの見事な藤棚があり、まつり期間中、夜間はライトアップされています。
甘い香りに包まれて、昼は風にそよぐ壮麗な藤を、夜は幻想的な美しさを醸し出す藤を心ゆくまで味わえます。さらに、藤棚の下を流れる疎水の水面に映える美しい藤の花の眺めは、ひと味違う趣があります。
会場では家族で楽しめるイベントが、また、街並散策では津島の歴史の古さを物語る町家等で各種イベントが催され、たくさんの観光客や家族づれでにぎわいます。

天王川公園の12種類の藤

天王川公園の藤は棚面積5,034平方メートルに、キュウシャクフジを中心に12種類114本。名前の表示もありますのでおでかけの際にぜひさがしてみてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

建設産業部 産業振興課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る