このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

高収益作物次期作支援交付金について

最終更新日:2020年11月9日

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜、花き、果樹、茶など)について、次期作における生産体制の強化等に取り組む生産者の方を支援する国の制度です。
なお、令和2年10月12日に交付金の運用見直しが行われ、10月30日には運用見直しに伴う追加措置が公表されております。制度の詳細や最新の情報については、下記の農林水産省のホームページにてご確認ください。

なお、今後の国の要綱、要領の改正により対象品目、交付要件、支援内容等が変更となる場合があります。

対象者(取組実施者)

(1)令和2年2月から4月の間に野菜、花き、果樹、茶の出荷実績がある方または廃棄等により出荷ができなかったことが証明できる方
(2)収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している方または今後加入する意向が確認されている方
(3)各支援事業の取組要件を実施する生産者

支援内容(1) 次期作に前向きに取り組む生産者への支援

【交付額】
以下の(1)から(3)の申請額のうち、最も低い額となります。
(1)減収額
(2)売上げが減少した品目の作付面積に応じた額
(3)次期作に取り組む面積に応じた額 10aあたり5万円(露地)、10aあたり80万円(施設花き等)
【取組内容】
アからオの取組類型から、2つ以上の取組項目を同一ほ場に対して実施
注1:高集約型経営はアからウの取組類型から2つ以上の取組を実施
注2:同一ほ場において同じ取組項目を選択すること及びエ、オの取組項目の同時選択はできません。

取組内容
取組類型 取組項目
ア 生産・流通コストの削減に資する取組

(1)機械化体系の導入
(2)集出荷経費の削減に資する資材の導入

イ 生産性または品質向上に要する資材等の導入に資する取組

(1)品目・品種等の導入
(2)肥料・農薬等の導入
(3)かん水設備等の導入

ウ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組

(1)土壌改良・排水対策の実施
(2)被害防止技術の導入

エ 作業環境の改善に資する取組

(1)労働安全確認事項の実施
(2)農業機械への安全装置の追加導入・ほ場環境改善・軽労化対策の導入

オ 事業継続計画の策定の取組 事業継続計画の策定

支援内容(2) 需要促進に取り組む生産者への支援

【交付単価】
10aあたり2万円
【取組内容】
アからウの取組類型から1つ以上の取組項目を同一ほ場に対して実施

取組内容
取組類型 取組項目
ア 新たに直販等を行うためのHP等の環境整備

(1)新規契約の締結
(2)追加契約の締結
(3)需要開拓による販路の変更

イ 新品種・新技術導入等に向けた取組

(1)都道府県知事が定める新品種の導入
(2)都道府県知事が定める新技術の導入

ウ 海外の残留農薬基準への対応または有機農業、GAP等への取組

(1)残留農薬基準等への対応
(2)有機農業の認証取得に向けた取組
(3)GAPの認証取得に向けた取組
(4)MPS(花き生産総合認証)の取得に向けた取組

支援内容(3) 厳選出荷に取り組む生産者への支援

産地の取り決めに基づき、まとまって高品質な花きを出荷した場合
【交付単価】
1人1日あたり2,200円(1人につき最大90日)

申請方法・必要書類等

申請方法や必要書類、交付要件等の詳細については、お近くの農業協同組合(JA)へお問合せください。
あいち海部農業協同組合(あまそだち農業再生協議会) 電話番号:0567-23-3011
海部東農業協同組合(海部東地域農業再生協議会) 電話番号:0567-23-7322

お問い合わせ

建設産業部 産業振興課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る