このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

ビデオリスト3

最終更新日:2015年1月30日

日本の歴史と部落問題第二巻
タイトル 日本の歴史と部落問題第2巻
管理番号 V-21
種別 ビデオ
収録時間 50分
分類 同和問題
制作年度 平成1年
内容 1・明治維新と解放令2・自由民権運動と部落3・日本資本主義と部落4・近代天皇制と部落5・米騒動と部落6・水平社の創立7・水平社運動の展開8・水平社運動の人びと9・融和政策と融和運動10・15年戦争と部落
企画 リバティ・おおさか
備考  
日本の歴史と部落問題第三巻
タイトル 日本の歴史と部落問題第3巻
管理番号 V-22
種別 ビデオ
収録時間 50分
分類 同和問題
制作年度 平成1年
内容 1・戦後民主改革と部落解放運動2・オールロマンス事件と行政闘争3・同対審答申と同和行政4・身元調査と人権啓発5・部落地名総監と差別事件6・えん罪と差別7・同和事業と市民生活8・同和教育の展開9・反差別国際連帯10・部落解放の展望
企画 リバティ・おおさか
備考  
被差別部落の成り立ちに学ぶ
タイトル 被差別部落の成り立ちに学ぶ
管理番号 V-23
種別 ビデオ
収録時間 47分
分類 同和問題
制作年度  
内容 1・被差別部落はいかにして出来たか。2・様々な被差別部落の成り立ち3・被差別民衆が担った芸能文化
企画 リバティ・おおさか
備考  
近世身分制社会と被差別民
タイトル 近世身分制社会と被差別民
管理番号 V-24
種別 ビデオ
収録時間 50分
分類 同和問題
制作年度 平成15年
内容 1.身分とは何か?・・・中世、近世の身分社会とは何か、その支配秩序と役目。2.城下町・大坂の形成と身分・・・近世における大坂三郷の形成から大坂城下町の形成と、諸身分の居住の空間配置を通じて身分社会のあり方。3.被差別民の役目と生業・・・全国の近世社会における「かわた・長吏身分」の役目と生業を通して社会に果たした役割。
企画 リバティ・おおさか
備考  
渋染一揆に学ぶ
タイトル 渋染一揆に学ぶ
管理番号 V-25
種別 ビデオ
収録時間 17分
分類 同和問題
制作年度 平成3年
内容 岡山藩の被差別部落の人々が差別の撤廃と解放を求めて立ち上がり、生命をかけて闘った渋染一揆を素材に、江戸時代における身分制度と厳しい差別政策、そして被差別部落の人々の解放への闘いを学ぶ作品。
企画 リバティ・おおさか
備考  
虐待から子どもたちを守るために
タイトル 虐待から子どもたちを守るために
管理番号 V-26
種別 ビデオ
収録時間 53分
分類 子どもの人権
制作年度 平成13年
内容 第一部ドラマ「扉をあけて」・・・5歳の少女・明美のからだにいくつかの不審なアザを保育園の保育士が発見し、病院に運び込んだ。小児科医は虐待を疑い、児童相談所に通告。第二部ドキュメンタリー「それぞれにできること」・・・児童虐待に関する情報や救済に対する取り組みを関係者のインタビューを交えながら紹介。
企画 法務省人権擁護局ほか
備考  
人権と向き合うための六つの素材
タイトル 人権と向き合うための6つの素材
管理番号 V-27
種別 ビデオ
収録時間 27分
分類 人権全般
制作年度 平成15年
内容 第1章ドメスティック・バイオレンス、第2章高齢者、第3章障がい者、第4章報道被害・HIV感染者等・同和問題を取り上げ、ミニドラマとインタビュー形式で考えていく作品。
企画 東京都教育委員会
備考 字幕付き
ラブレター
タイトル ラブレター
管理番号 V-28
種別 ビデオ
収録時間 54分
分類 同和問題
制作年度  
内容 「私を大事にしてください。私もあなたを大事にしますから」こんなラブレターをもらったら、どうしますか?それが地区出身者、在日外国人、そして苦手なクラスメートからなら?。不登校の少女が次第に心を開き、自分の心と向き合い、勇気を持ってラブレターを書き発表をする様子を描いた作品。
企画 大阪府教育委員会
備考 字幕付き
障がい者それぞれの暮らし自立
タイトル 「障がい者」それぞれの暮らし・自立
管理番号 V-29
種別 ビデオ
収録時間 27分
分類 障がいのある人の人権
制作年度 平成16年
内容 近年、障がいのある人々が健常者と同様に生活し、活動できるよう、行政による政策・環境面での整備が進められています。そうした流れの中で、実際に地域社会へ出て、それぞれの暮らしを始めている障がいのある人たちを取材したドキュメンタリー作品。
企画  
備考  
私たちの人権宣言転校生はおばあちゃん
タイトル 私たちの人権宣言転校生はおばあちゃん!?」
管理番号 V-30
種別 ビデオ
収録時間 50分
分類 子ども・高齢者の人権
制作年度 平成16年
内容 中学2年生のクラスに74歳のおばあちゃんが転校してくる。ある日、学校を休んだおばあちゃんのお見舞いに行ったクラスメイトは、戦争時代の辛い体験と、「勉強したい」という夢が叶えられずに亡くなった幼馴染の話を聞かされた。「どうしたら人権侵害がなくなるんだろう?」とクラス全員であらためて考える作品。
企画 法務省人権擁護局ほか
備考 字幕・副音声付

お問い合わせ

市民生活部 人権推進課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る