このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

ジェンダーチェック表-判定結果-

最終更新日:2015年1月30日

チェックの数で確認してください。あなたはいくつありましたか?

チェックが「15項目以上」のあなた…

男性とは…」「女性とは…」という性別に基づくイメージにとらわれていて、知らず知らずのうちに相手に役割を押し付けていたり、求めてしまったりしている時があるようです。
男女の役割分担やイメージについて、「どうしてかな」と疑問を持つことからはじめ、そこに潜むジェンダーを見つけてみましょう。

チェックが「6項目以上~14項目以下の」のあなた…

日常生活の中の男女の役割分担について「おかしいな」と感じているところがある一方で、しきたりや慣習だから仕方ない。と容認してしまっているものもあるようです。あなたの感じる疑問は他の人も感じているかもしれません。
あなたの気づきを大切にし、周りでよく話し合ってみましょう。

チェックが「5項目以下の」のあなた…

男女の対等なパートナー意識を持って、いろいろな見方や考え方ができるようですね。良い人間関係が持てていることでしょう。
家庭や地域をはじめとするさまざまな分野であなたの力を発揮していってください。

 誰もがいきいき
 心豊かに生きられる社会へ

男女共同参画社会基本法では、すべての人が性別にかかわりなく、個人として能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現は21世紀の最重要課題であると位置付けています。

「女性だから」「男性だから」という理由で、その人の持てる力を十分発揮できない、生き方が制約されるのは人権が尊重される社会とはいえません。

私たちの生活の中には、言葉やしきたり、慣習といったさまざまな分野にジェンダーが存在していますが、それを「当たり前」で見過ごしてしまうのではなく、男女のあり方に気づくことが大切です。

誰もが自分らしく、いきいき生きられる社会の実現に向けて、もう一度身の回りの当たり前を見直してみましょう。

このチェック表は市内各施設に配置しておりますのでご活用ください。
編集・発行:津島市男女共同参画プラン推進協議会、津島市市民生活部人権推進課

お問い合わせ

市民生活部 人権推進課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る