このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市・県民税申告

最終更新日:2020年12月24日

令和3年度市・県民税申告について

令和3年1月1日現在、津島市に住んでいる次の方が対象です。

  1. 営業、農業による所得や不動産、利子、配当、譲渡、退職(源泉徴収分を除く)、山林などの所得があった方
  2. 給与所得者で、勤務先から「給与支払報告書」が市へ提出されていない方(提出されているかどうかは勤務先の給与担当者に確認してください)
  3. 給与所得者で、給与所得、退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の方
  4. 公的年金所得者で、公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ公的年金等に係る雑所得以外の所得が20万円以下である方
  5. 特定配当等に係る所得及び特定株式等譲渡所得について所得税と異なる課税方式を選択される方
  6. 源泉徴収票に記載された各種控除と異なる控除(扶養控除、医療費控除等)を受けようとする方

注:「令和2年分の所得税の確定申告」をした方は市・県民税申告の必要はありません。

申告書等様式

申告に必要なもの

  1. 市民税・県民税申告書
  2. 個人番号カード(通知カード)、身分証明書
  3. 印鑑(朱肉を使うもの)
  4. 給与所得者、年金所得者は源泉徴収票(原本)
  5. 営業等、事業をしている方は、収入・経費等の分かるもの
  6. 各種領収書または証明書等
    生命保険料控除・地震保険料控除を受ける方は前年中の控除証明書、医療費控除を受ける方は医療費控除の明細書等(今回の申告から明細書の添付が必要です)が必要です。社会保険料控除を受ける方は国民健康保険税、介護保険料、国民年金保険料、後期高齢者医療保険料等の納付額証明書や確認書等が必要です。

申告書の郵送について

 ご提出の際は給与所得や公的年金所得等の源泉徴収票を添付してください。また、源泉徴収票の内容に控除等を追加する場合は控除証明書等の原本を添付してください。添付のない場合は受付できません。
 なお、提出していただいた書類は返却いたしません。申告書の控え等が必要な場合は、返信用封筒及び返信用切手を同封してご提出ください。
 提出先は下記のお問い合わせ先までお願いします。
 市役所本庁2階税務課窓口での提出も可能です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 税務課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地  電話:0567-24-1111(代表)
【新型コロナワクチンの接種について】電話:0567-22-2115 新型コロナワクチンコールセンター(保健センター内)津島市上之町1丁目60番地

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る