このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

エコカーの導入支援情報(愛知県)

最終更新日:2020年3月16日

愛知県では、低公害車(エコカー)の導入を促進するため、下記のような補助を行っています。
※これは、愛知県で実施している補助制度・税制特例措置です。掲載情報が変更している場合もありますので、申請を検討する場合は、必ず各種URLをご確認ください。

エコカーに対する補助制度

「先進環境対応自動車導入促進費補助金(法人向け)」の募集は終了しました

先進環境対応自動車導入促進費補助金(法人向け)
主体 愛知県
補助対象

(1)電気自動車(トラック・乗用車)
(2)プラグインハイブリッド自動車(トラック・乗用車)
(3)燃料電池自動車(乗用車)

補助対象者

旅客・貨物運送事業者
中小企業等の事業者
自動車リース事業者

補助率等

(1)一充電走行距離(キロメートル)×1,000円
(2)20万円(定額)
(3)国の補助額(クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金の補助額)の10分の3

募集期間 令和元年4月1日月曜から令和2年3月16日月曜正午まで
問合せ先

愛知県環境局地球温暖化対策監地球温暖化対策課自動車環境グループ
電話:052-954-6217

URL 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/0000051821.html(外部サイト)

※必ず、車両導入(代金支払、登録)前に申請してください。
※その他、CNG車(トラック・バス)、優良ハイブリッド車(トラック・バス)等も補助対象です。詳細は上記URLをご確認ください。

水素ステーション・燃料電池フォークリフトに対する補助制度

愛知県水素ステーション整備費補助金(法人向け)
主体 愛知県
補助対象 愛知県内に商用の水素ステーションを整備する者又は自社の構内で使用する産業用車両に燃料として水素を供給する設備を整備する中小企業であり、(一社)次世代自動車振興センターが実施する燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業(以下「NeV補助金」という。)の交付申請を行った者又は(一社)環境技術普及促進協会が実施する再エネ水素を活用した社会インフラの低炭素化促進事業(以下「促進協会補助金」という。)の交付申請を行った者
補助対象者 平成27年2月以降にNeV補助金の交付申請を行った者、又は、促進協会補助金の交付申請を行った者
補助率等 補助対象経費の4分の1
募集期間 令和元年4月1日月曜から
問合せ先

愛知県経済産業局産業部産業科学技術課新エネルギー産業グループ
電話:052-954-6350

URL 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/site/suiso-fcv/suiso-seibi-hojyokin.html(外部サイト)
愛知県水素ステーション需要創出活動費補助金(法人向け)
主体 愛知県
補助対象

水素ステーションにおける需要創出活動費(運営費)
例:土地賃借料等、機器予備品の購入費、水素燃料の購入費、水素製造用原料費

補助対象者

以下のア、イをともに満たす者
ア:愛知県内に設置され、市販の燃料電池自動車に充電可能な水素ステーションの運用を行っている者、又は、今年度中に行う見込みがある者。移動式水素ステーションの場合は、愛知県内にのみ、又は、主として愛知県内で運用している者
イ:当該水素ステーションにおいて、潜在的なユーザーに対する広報、需要喚起活動や、水素ステーションの利便性確保に必要な行動を行っている者

補助率等 定額補助、補助限度額550万円
募集期間 令和元年4月1日月曜から
問合せ先

愛知県経済産業局産業部産業科学技術課新エネルギー産業グループ
電話:052-954-6350

URL 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/site/suiso-fcv/suiso-jyuyou-hojyokin.html(外部サイト)
愛知県燃料電池産業車両導入費補助金(法人向け)
主体 愛知県
補助対象 燃料電池産業車両(FCフォークリフト等)を導入する場合に、ガソリンで稼働する通常のフォークリフトとの「差額」の一部
補助対象者 愛知県内でFCフォークリフト等を導入する者で、(一社)環境技術普及促進協会に対し、促進協会補助金の交付申請を行った者
補助率等

中小企業:差額の2分の1、補助上限額550万円
大企業:差額の4分の1、補助上限額275万円

募集期間 令和元年6月5日水曜から
問合せ先

愛知県経済産業局産業部産業科学技術課新エネルギー産業グループ
電話:052-954-6350

URL 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/site/suiso-fcv/fcfl-hojyokin.html(外部サイト)

税制特例措置

税制特例措置
主体 愛知県
税目 自動車税の課税免除
補助対象

電気自動車
プラグインハイブリッド自動車
燃料電池自動車
※平成26年4月1日から令和3年3月31日までの間に新車新規登録を受けた車両のみ

補助対象者 納税義務者
補助率等 新車新規登録を受けた年度の月割分及び翌年度から5年度分を全額免除
問合せ先

西尾張県税事務所
電話:0586-45-3170

URL 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.aichi.jp/soshiki/zeimu/0000049103.html(外部サイト)

※愛知県では、身体障がい者、戦傷病者、知的障がい者又は精神障がい者の方などが所有する自動車について、自動車税の減免を行っております。この減免規定に該当する方が上記補助対象の車を購入等された場合は、自動車税は減免ではなく課税免除となります。そのため、課税免除期間の経過時に減免申請の手続を行う必要がありますので、下記外部サイトをご確認ください。

お問い合わせ

市民生活部 生活環境課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る