このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

はぐみんカードについて

最終更新日:2016年4月1日

子育て家庭優待事業の概要

市では、平成22年4月1日から子育て家庭を地域社会全体で支える「子育て家庭優待事業(はぐみんカード事業)」を愛知県と協働で実施しています。
満18歳未満のお子さんのいる家庭や妊娠中の方を対象に「はぐみんカード」を配布し、このカードを全国(全国共通展開協賛店に限る)及び県内の協賛店舗・施設の「はぐみん優待ショップ」で提示すると、それぞれの店舗・施設が独自に設定する様々な優待サービスが受けられるものです。

対象者

市内在住で、満18歳未満の児童(1人につき1枚)及び妊娠中の方

カードの配布方法

  • 妊娠中の方は、母子健康手帳配布時に申請により配布しています。
  • 下記施設において窓口でカードを随時配布しています。必要な方は身分を証明できるもの(子ども医療費受給者証、生徒手帳、健康保険証等)を持参してください。

【配布施設】

市役所子育て支援課・健康推進課(保健センター内)・神守支所・神島田連絡所・南文化センター・子育て支援センター

  • 時間外、土曜日・日曜日、祝日は市役所宿直室で受付けます。
  • カードの有効期限はありませんが、お子さんが満18歳に達して最初の3月31日までご利用いただけます。
  • 利用地域は、愛知県内(名古屋市も含む)の全協賛店舗で利用できます。また、県外の全国共通展開協賛店でも利用できます。
  • カードの裏面には、お子さんの氏名、生年月日を記入してください。妊娠中の方が利用される場合は空欄となります。出産後にお子さんの氏名、生年月日を記入してください。
    ※妊娠中の方またはその家族の方が利用される場合は、協賛店舗等から母子健康手帳の提示を求められることがありますので、カード利用時等は母子健康手帳をお持ちください。
  • カードを他人に譲渡や貸与することはできません。
  • お店によっては、カードの利用条件がある場合もあります。また、特典等については変更となる場合がありますので、利用される時にご確認ください。
  • 各協賛店舗のサービスは、お店の善意と協力によるものです。ルールとマナーを守って、みんなで気持ちよくカードを利用しましょう。

カード利用の留意事項

協賛店舗等について

  • 協賛店舗・施設には、ステッカーが店頭に貼ってあります。
  • 市内のお店の最新情報(協賛店舗等の追加、サービス内容の変更等)は、「はぐみん優待ショップ一覧」及び県のホームページでご覧いただけます。携帯電話からも協賛店舗を掲載したサイトをご覧いただけますので、「はぐみんカード」裏面のQRコードをご活用ください。

津島市内において「はぐみんカード」を利用できる優待ショップを紹介します。

協賛店舗等募集のお知らせ

子育て家庭に対して、店舗の独自のサービスで子育て家庭を応援する協賛店舗を募集しています。詳しくはこちらへ。

担当:子育て支援課児童保育グループ
電話:0567-24-1111

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る