このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

ファミリー・サポート・センター養成講座

最終更新日:2019年12月23日

医師、保育士、栄養士等専門家による、子育てに関わる講座がいっぱい

日時・内容

別表のとおり(都合に合わせて一部のみの受講も可)

場所

稲沢市民会館(名古屋文理大学文化フォーラム)研修室

定員

30人
託児あり(要予約・先着5から10人程度)

対象

子育て支援活動に関心のある方(年齢、経験不問)、子育て中の方、ファミサポ会員、会員登録を希望の方

参加費

無料

申込

令和2年1月6日から問い合わせ先へ
会員登録していなくても参加できます
不明な点は電話でお気軽に問い合わせ先へ

開催日時と講座内容【別表】
受講日 曜日 時間 内容 講師
令和2年1月24日 金曜日 午前10時から正午 なぜ地域の子育て支援が必要なの?

NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク

令和2年1月24日 金曜日 午後1時から3時 愛着形成の大切さ(心の育ちと寄り添い方) 稲沢市臨床心理士
令和2年1月31日 金曜日 午前10時から正午 今の子どもの食で気をつけること 稲沢市栄養士
令和2年1月31日 金曜日 午後1時から3時 子どもの急変の時、どうしたらいいの?(病気編) 愛西市保健師、NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク
令和2年2月4日 火曜日 午前10時から正午 子どもの発達に合った遊びと心理

稲沢市保育園園長

令和2年2月4日 火曜日 午後1時から3時 子どもの急変の時、どうしたらいいの?(ケガ、事故編) あいち小児保健医療総合センター、医師
令和2年2月13日 木曜日 午前1時半から午後3時半 配慮が必要な子どもへの関わり方 NPO法人あるいていこう代表理事
令和2年2月20日 木曜日 午前10時から正午 子どもにとって安全・安心な環境とは? 稲沢市元指導保育士
令和2年2月20日 木曜日 午後1時から午後3時 子育てについて考えよう(グループワーク)・事前説明と登録 NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク

お問い合わせ

ファミリー・サポート・センター(NPO法人れんこん村のわくわくネットワーク内)
愛西市北河田町郷西343番地1
電話番号0567-55-7708
ファックス0567-28-5505

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る