このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

保育所等給食費無償化事業について

最終更新日:2022年9月8日

コロナ禍における物価高騰等に直面する保護者の経済的負担軽減を図るため、保育所等における給食費(給食費相当額)を補助します。

対象者

津島市に住民登録があり、対象施設に入所している園児の保護者

対象期間

令和4年9月1日から令和5年3月31日まで

対象施設

保育所
認定こども園
幼稚園
小規模保育事業所
事業所内保育所
認可外保育施設

注記:認可外保育施設で対象となるのは、施設等利用給付認定を受けた児童に限ります。

補助費用

3から5歳児クラス
給食費(主食費+副食費)ただし、土曜日保育、希望保育及び預かり保育により別途徴収される給食費、副食費とは別に徴収されるおやつ代、行事やイベントに参加したことにより別途徴収される給食費は対象外となります。

0から2歳児クラス
5,050円(給食費相当額)と保育料のいずれか低い金額(例:給食費相当額として、保育料が8,000円の場合は5,050円、保育料が4,000円の場合は4,000円補助します)

注記:保育料については、津島市が決定している額を算定の基準とします。

申請方法

入所施設により、(1)、(2)いずれかの方法で補助します。
(1)代理受領
施設より対象費用を差し引いた金額が徴収されます。
(2)償還払い
施設に給食費又は保育料を支払い後、市に対象費用の申請をしてください。市より補助いたします。

注記:申請時期
2回に分けて申請が必要です。
令和4年9月分から令和5年1月分は令和5年2月上旬に申請をしていただきます。令和5年2月下旬以降に支給予定です。令和5年2月分、3月分は令和5年4月上旬に申請をしていただきます。令和5年4月下旬以降に支給予定です。対象の保護者の方には、施設を通して又は郵送でお知らせします。

共存園保育所、新開こども園、蛭間保育園、美和多保育園
(3から5歳:代理受領)(0から2歳:償還払い)

真こども園、昭和幼稚園、唐臼こども園、神守こども園、三和第一保育園、三和第二保育園、ふじなみこども園、あたごこども園、神島田こども園、つしま幼稚園、百島幼稚園、天王幼稚園、諏訪幼稚園、とみよし幼稚園、双葉幼稚園、ひよこルーム
(0から5歳:代理受領)

上記以外の施設
(0から5歳:償還払い)

その他

注記:対象期間内に退所もしくは転出する場合は、速やかに市へ申し出ください。

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地  電話:0567-24-1111(代表)
【新型コロナワクチンの接種について】電話:0567-22-2115 新型コロナワクチンコールセンター(保健センター内)津島市上之町1丁目60番地

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る