このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

津島市通いの場について

最終更新日:2021年4月23日

津島市通いの場とは

市民の方が気軽に集まり、介護予防に取り組むことができる場所です。津島市では、全国的な流れと同様に少子高齢化が進み、高齢者の人口が増え、働き手の人口が減少している傾向があります。社会の高齢化や核家族化が進むことで地域から孤立した方や閉じこもり気味な生活を送る方が増えることが懸念されます。これからも地域で自分らしく暮らしていくために、地域で介護予防をしながら人と人とのつながりを持つことができ、お互いに助け合い見守り合うことができる通いの場が必要です。

津島市通いの場登録について

通いの場に行き、人と会うことが増えることによって体力の維持や認知症予防、気分が明るくなるなどの効果があるとされています。元気あふれる津島市を目指すために、皆さんの活動を教えてください。

津島市通いの場登録をするとこんなことができます

(1)通いの場マップ掲載
 「津島市通いの場マップ」に皆さんの活動内容を掲載することができます。一緒に活動する仲間が増えるかもしれません。
(2)講師の派遣
 皆さんの通いの場に市から専門職等の講師を派遣します。活動の幅が広がりやる気アップにつなげることができます。(派遣を受ける団体には限りがあります。)
(3)相談支援
 活動についてはなにか困りごとがありましたら、津島市生活支援コーディネーターに相談することができます。
(4)お便り
 通いの場の活動に役立つ情報をお届けします。

津島市通いの場登録対象団体

以下のすべてを満たす団体が対象になります。
・津島市民が実施している
・市内で週1回以上、基本的に1時間程度同じ会場にて介護予防に資する活動(運動・認知症予防・趣味活動・茶話会等)を行っている
・65歳以上の津島市民が5名以上参加している
・新規参加者の受け入れ体制ができている

通いの場への講師派遣について

令和3年7月から令和4年2月までの間、月に1回皆さんの通いの場に講師を派遣します。
団体でいつも使用している会場の確保をお願いしますが講師派遣に係る費用は無料です。

対象

「津島市通いの場」登録をしている団体
※応募が多い場合には、選定をさせていただきます。
※令和3年度はモデル実施として、対象を2団体とさせていただきます。

募集期間

令和3年5月6日木曜から5月28日金曜まで

団体登録・講師派遣をお考えの方

通いの場の団体登録には登録届の提出を、講師派遣の希望には依頼書の提出をお願いしております。
まずは高齢介護課地域包括ケアグループまでご連絡ください。

お問い合わせ

健康福祉部 高齢介護課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地  電話:0567-24-1111(代表)
【新型コロナワクチンの接種について】電話:0567-22-2115 新型コロナワクチンコールセンター(保健センター内)津島市上之町1丁目60番地

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る