このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市長からのメッセージ(10月号)

最終更新日:2015年10月1日

日比一昭市長

10月1日、今日は金木犀の花を散らす、あいにくの雨となってしまいましたが、季節は、めっきり秋らしくなってまいりました。市民の皆様におかれましては、お元気でお過ごしのことと思います。

さて、10月は、約300年の歴史を持つ「尾張津島秋まつり」の季節です。今年も10月3日(土曜)、4日(日曜)、山車からくり、石採祭車、神楽、子供獅子など、市内はまつり一色となります。からくり人形の妙技や、山車の前方を持ち上げ回転させる勇壮な「車切」も必見です。さらに、太鼓・鉦を大音響で打ち鳴らす、石採祭車では、今年100周年記念競演会があります。数多くの提灯が灯された山車は、とても美しく、秋の一日を満喫ください。

本年も、「つしま夢まちづくり提案事業」が実施されています。8月23日には、二次募集分の公開審査が行われ、7事業が、補助金交付決定されました。「津島を元気にしたい」そんな思いがぎっしり詰まった事業ばかりであり、一次と合わせて、14事業が、市内各所で取り組まれています。たとえば、秋まつりに合わせて、まち歩き、お買い物、そしてアートイベントの「つしまさんぽ」は、10月2日(金曜)、3日(土曜)、また、「車いすで楽しむ尾張津島秋まつり」は、10月4日(日曜)などが開催されますので、皆さん、「つしま」を楽しみませんか。

こうした活動を含めて、市民活動の活性化を図るため、10月1日(木曜)から津島市市民活動センター(つしま夢まちづくりセンター)が津島市生涯学習センター1階に開設いたします。このセンターは、市民と行政の協働のまちづくりを進めるため、市民活動の活性化を図ることを目的とするとともに、市民活動の拠点として、情報の提供や、相談業務などを行いますので、是非、お気軽にご利用ください。

また、天王川公園を、四季折々の花を楽しめる魅力ある場所にする「花ごよみ事業」が、アダプトプログラム(里親制度)で10月17日(土曜)からスタートいたします。皆さんの手で、天王川公園に「花」を咲かせませんか(問い合わせ先:津島市観光協会 0567-22-1900)。

津島市は、平成29年3月1日に市制70周年を迎えます。記念事業のアイデアを広く募集いたしましたところ、数多くの提案をいただきました。市政のひろば10月号に提案内容を掲載いたしましたが、今後、事業を進める上での参考にさせていただきます。ありがとうございました。

今後とも、さまざまなイベントや事業を積極的に展開し、津島をプロモーションしてまいります。そして、皆様に、住んでみてよかったと思っていただける津島のまちづくりを目指してまいりますので、一層のご理解とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

平成27年 10月
津島市長  日比 一昭 

お問い合わせ

市長公室 人事秘書課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長からのメッセージ

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る