このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市長からのメッセージ(平成28年9月号)

最終更新日:2016年10月4日

市長写真

【市長からのメッセージ9月号】
 9月に入っても、今年はまだまだ大変厳しい残暑となっています。また、突然の雷雨など不安定な天気が続いております。
 8月末日には、台風10号が東北地方に太平洋側から上陸するという観測史上初めてのコースをたどり、大変な被害をもたらしました。被害にあわれた方々へお見舞い申し上げますと共に、いざという時の危機管理体制をしっかりしていかなくてはならないと強く感じる毎日であります。
 そんな中ではありますが、市民の皆様におかれましては、お元気でお過ごしのことと思います。
 さて、8月5日から17日間に亘り、ブラジルリオデジャネイロで開催されましたオリンピックでは、日本選手が大活躍いたしました。そして、私達にたくさんの感動を与えてくれました。改めてスポーツを通して全力で競い合う中から生まれた感動のすばらしさを感じることが出来ました。
 さて、8月29日より開催されています第3回津島市議会定例会には、主な補正予算として、(1)子育て施策について、切れ目ない支援を実施するため、子育てや就労等で忙しい保護者が、手軽に子育て関連の情報を取得できる「子育て支援アプリ構築事業」(県の「元気な愛知の市町村づくり補助金」を活用し、事業費の2分の1が県からの補助金)(2)市内の宿泊機能を回復させ滞在型の観光を可能とし、まちのにぎわいを創出するためモニタリング調査を行う「寺院と町家を活用した滞在型観光による地域再生プロジェクト事業」(国の「地方創出推進交付金」を活用し、事業費の2分の1が国の補助金)など、私の掲げたつしま成長戦略に基づく事業をいくつか計上しております。
 また、10月1日、「尾張津島秋まつり」の初日に合せて、「第8回愛知県観光交流サミット」を津島市に誘致いたしました。県内の行政、観光協会などの観光関連組織・団体・旅行エージェントなどが一堂に集まり、観光の情報交換や連携強化を図るものです。津島市のすばらしさを、広く戦略的に情報発信し、年間を通じてまつりや歴史、文化などを体感しに津島市を訪れてもらう大切なイベントだと考えています。
 さらに、国の地方創生加速化交付金(補助率100%の事業)を活用した「町家まちなか小商い創出支援事業として、津島市創業者育成スモールスポット事業「つしまテンポラリー」出店者を募ったところ、創業アイデアとして11提案あり、その公開審査会を9月3日(土曜)午後2時から津島市生涯学習センター小ホールで開催することになりました。天王通り周辺のにぎわいや元気を創出するため、期間限定で2軒の空き店舗を貸し出し、物販、飲食などいろいろな店舗が交代で出店を続ける事業であり、提案発表が楽しみであります。皆さん、是非発表を見に来てください。元気が出ますよ!
 今後とも、様々な事業を皆様と共に積極的に展開し、津島をプロモーションしてまいります。そして、皆様に住んで良かったと思っていただける津島のまちづくりを進めてまいりますので、一層のご理解とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
平成28年9月
津島市長  日比 一昭 

お問い合わせ

市長公室 人事秘書課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長からのメッセージ

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る