このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

ふるさとつしま応援寄附金の活用について

最終更新日:2018年2月13日

津島市では、皆様からの温かいご寄附をふるさとつしま応援基金に積み立てるとともに、指定された寄附使い道に基づき、適宜次のとおり活用しています。

平成28年度末現在のふるさとつしま応援基金残高 19,065千円

平成29年度の充当事業(予定)
事業名

事業概要

基金活用額

備品購入(共存園保育所、新開保育園、子育て支援センター)

子ども達が安心安全に楽しく過ごせる様、備品購入。

872千円

市制施行70周年記念事業

市制施行70周年を記念し、これを機会に広く津島市をPRすることを目的に、写真コンテスト「津島スマイルフォト70th」や記念ノベルティ、市制施行70周年記念公用車マグネット等に活用

1,621千円

    計2,493千円

●過去の活用事例

平成28年度の充当事業

事業名

事業概要

基金活用額

備品購入(共存園保育所、新開保育園、子育て支援センター)

子ども達が安心安全に楽しく過ごせる様、ベビーフレンドチェアやメッシュトンネル等を購入。

子ども達の学芸発表会等のため、鉄琴やタンバリン等を購入
1,112千円
    計1,112千円
平成26年度の充当事業

事業名

事業概要

基金活用額

備品購入(共存園保育所、新開保育園、子育て支援センター、ファミリーサポートセンター事業) 子ども達が安心安全に楽しく過ごせるよう、お散歩用ダブルカーや折りたたみベッド等を購入。また扇風機取替修繕等に活用 1,058千円
津島市民病院への補助金 津島市民病院への活用補助金として電動リモートコントロールベッド等に活用 10,000千円
   

計11,058千円

平成25年度の充当事業

事業名

事業概要

基金活用額

尾張津島天王祭打ち上げ花火事業 600年近くの歴史と伝統のある「尾張津島天王祭」に打ち上げ花火を、市の観光事業の推進と活性化を図るために実施 1,100千円
   

計1,100千円

尾張津島天王祭の花火
尾張津島天王祭の花火

平成24年度の充当事業

事業名

事業概要

基金活用額

交通安全対策事業 津島市の小学生が安心安全に通学できるように、通学路整備工事(カラー塗装、防護柵設置等)を実施 3,000千円
市制施行65周年記念事業 記念事業に活用 384千円
文化振興事業 真野画伯講師謝礼、会場借り上げ料等に活用 625千円
堀田・氷室家住宅修繕費 修繕費に活用 598千円
   

計4,607千円

平成23年度の充当事業

事業名

事業概要

基金活用額

小中学校環境美化業務の原材料費 小中学校の環境美化のため、学校内にタマリュウを植栽 296千円

尾張津島天王祭打ち上げ花火事業

600年近くの歴史と伝統のある「尾張津島天王祭」に打ち上げ花火を、市の観光事業の推進と活性化を図るために実施 1,300千円
   

計1,596千円

お問い合わせ

市長公室 シティプロモーション課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る