このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

行財政改革(平成28年度~)

最終更新日:2016年6月22日

津島市行財政改革推進大綱

津島市では、社会経済情勢の変化や危機的な財政状況に対応するため、これまで「行政改革大綱」や「財政改革行動計画」を策定し、職員数の削減や事務事業の見直し等、行政コストの縮減に取り組んできました。
しかし、危機的な財政状況から完全に脱却し、将来にわたって持続可能な行財政基盤を確立するためには、これまで不断に行財政改革に取り組んできた経過と実績を踏まえ、引き続き行財政改革に取り組んでいくことが必要です。
「津島市行財政改革推進大綱」は、人口減少社会の進展や刻一行と変化する社会経済情勢に的確に対応できる「強い津島市」を作り上げていくための、今後の指針となるものです。

<大綱の目的>
さまざまな地域主体との協働・連携を通じた行政経営

<3つの基本計画>
1.持続可能な財政運営の推進
2.効率的・効果的な行政運営の推進
3.適正な人事管理の推進及び良好な職場環境の実現

<推進期間>
平成28年度から平成37年度までの10年間

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。津島市行財政改革推進大綱(PDF:692KB)

津島市行財政改革推進計画

津島市行財政改革推進大綱の推進に向けて、課題となる事項に対する具体的取組等(個別取組項目)をとりまとめた「津島市行財政改革推進計画」を策定しました。

<計画期間>
平成28年度から平成32年度までの5年間
社会経済情勢等の変化に適切に対応する為、5年経過時点の平成32年度に中間見直しをする予定であるため、推進計画については平成28年度から32年度までの5年間を取りまとめています。
また、現段階では効果額の試算ができない取組や、実施年度未定の取組事項等については、実績報告時に効果額を公表します。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。津島市行財政改革推進計画(PDF:735KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 財政課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る