このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

防災・減災のまちづくりシンポジウムinつしま2018(平成30年3月4日)

最終更新日:2018年3月9日

津島市生涯学習センター大ホールで、6回目となる「防災・減災のまちづくりシンポジウムinつしま」を開催しました。今回のテーマは「女性と防災」。

第1部の基調講演では認定特定非営利活動法人レスキューストックヤードの浦野常務理事が被災地支援の経験を踏まえ、女性の力を活かした地域づくりについて語りました。

第2部のパネルディスカッションでは、名古屋大学減災連携研究センター長の福和教授をコーディネーターに迎え、基調講演に引き続き認定特定非営利活動法人レスキューストックヤードの浦野氏や特定非営利活動法人おもいでかえるの野瀬氏、特定非営利活動法人ママ・ぷらすの野田氏、神島田小学校区コミュニティ推進協議会の浅井氏、四日市市危機管理監危機管理室の田中氏、愛知県防災局防災危機管理課の平田氏をパネリストに招いて、「女性と防災」をテーマに議論を行いました。
議論の中で、大規模災害時のジェンダーに関する課題や、防災に女性が活躍する取り組み等について意見交換が行われました。

第2部のパネルディスカッション終了後に、津島市長、特定非営利活動法人ママ・ぷらす野田氏、神島田小学校区コミュニティ推進協議会浅井氏の三名でシンポジウム宣言が行われました。
津島市長は、「市は防災・減災について改めて女性の視点から考え、みんなで『防災・減災のモデル都市つしま』の実現に向け取り組んでいく」と宣言しました。

お問い合わせ

市長公室 危機管理課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

街角トピックス

施設案内

よくある質問

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

広告

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る