このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

市制施行70周年に関するアンケート結果(平成30年1月実施)

最終更新日:2018年3月27日

市制施行70周年に関するアンケートを実施しました。

市広報「市政のひろば」平成30年1月号において、市制施行70周年に関するアンケートを実施しました。
その結果は下記のとおりでしたので、お知らせします。なお、下記の情報は「市政のひろば」平成30年4月号でも公開しております。

回答者属性

回答者性別(単位:人)
全回答者 男性 女性 無回答
33 17 16 0
回答者年代(単位:人)
20歳代以下 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳代 無回答
2 5 2 1 8 15 0

回答

問1:津島市が市制施行70周年を迎えたことを知っていますか。
項目 回答数
知っている 26
知らない 7
問2:この中で知っているものがあればお書きください。(複数回答可)
項目 回答数
キャッチフレーズ 7
ロゴマーク 20
のぼり 15
ティッシュ 13
クリアフォルダー 4
問3:津島市では、市制施行70周年を記念して、市民活動団体等のご協力のもと、多くの記念事業を実施したことを知っていますか。
項目 回答数
知っていて参加したことがある 5
知っているが参加したことはない 4
知らない 24
問4:市制施行70周年記念事業等を通じて、市に対する愛着や参画意識が向上したと思いますか。
項目 回答数
そう思わない 13
あまりそう思わない 9
まあそう思う 9
そう思う 2

問5:市の周年記念事業について、ご意見があればお書きください。

  • 期間が長すぎたので80周年の時は短期集中で面白い取組をして下さい。
  • 既存事業、取り組みが記念事業になっていてPRにはなったが、これから津島らしく各事業や取り組みをしていくのか、よくわからなかった(周年記念事業の意味)。
  • 周年にとらわれる必要なく永続していける事業、祭事に関心がある。
  • 関係者の衣類には目につく色の法被が良いと思います。(ロゴマークの付いたシャツでは地味です)
  • 記念事業とはなんですか?70を超える取り組みは具体的に何ですか?問2のティッシュやクリアフォルダーは誰の為に製作したのでしょうか?私は頂いておりません。税金の無駄遣いでは?
  • 何か70周年記念事業やりましたか。もっと市民全体にわかりやすくやってほしい。むだなお金をつかうな!
  • 税金でやってほしくない。津島は近隣の市と比べて福祉も悪く市民税も高いといって愛西市などに引っ越したりする人がいます。そんな事よりも市民の負担を軽くしてほしい!
  • インターネット・クローバーTV・新聞等で定期的に宣伝する。
  • どんな事業が行われるかもっと宣伝してほしい。例えば町内の回覧板などで知らせてほしい。
  • 文化会館のイルミネーションはきれいでよかった。駅前はさびしい、暗い、案内所も閉鎖されて余計に。駅前の再開発を名鉄と共同してやってください。70周年なにやっているか分からなかった。はっきりしなかった。私は津島生まれでもなく、育ちも違いますが津島が大好きです。Twitterやインスタグラムを活用しては?
  • 文化会館のネオンはよくない。色もダサイ。誰も歩いたり写真を撮ったりしていない。駅前でLEDを使ったりライトアップをした方がみんなが見てくれると思う。
  • 市制施行70周年は記念品や記念事業をするほどの事ではないと、あきれています。子どもの医療費など他にお金を使うべき事業があるのに、市民の声を無視して税金を無駄遣いし、何をしているのだろう、と残念に思います。
  • 天王通りをもっと活性化してからいろいろの事業をやるべきだと思います。少し無駄が多いと思います。一住民として。
  • 70周年記念式典の来場者にもらえる記念品がもらえなかった「市政のひろば」を見て来場したのですが、記念品に数の限りがあるとは「市政のひろば」には記載されていなかった。式典に間に合うように行ったのに、こういうのはきちんとして頂きたい。
  • 特に無いが非常に良い事だし有り難いと思う。
  • 70周年記念として良くやって下さって有難う御座いました。
  • 「市制施行70周年について」本当に市民は70周年について知っているのでしょうか。もっとPRをしてはいかがなものか。いつ、市になり(S22年)人口はどのように推移してきたのか。ただ「70周年ですよ」というだけでなく歴史等を流し、関心を持たせる。はっきりは知りませんが、市立小学校、中学校で生徒に教えるなどしてもいいのではないでしょうか。(やっておられたらすいません)
  • どんなことをされたのかさっぱり知りません。市のお金を使うのに市民の意見を聞かれたのでしょうか?こんな(問2)ものに税金を使うより未来の子供達に医療費の無料化を実施して下さい。

これらの結果を受け止め、今後も市の魅力のPRに注力していきます。

お問い合わせ

市長公室 シティプロモーション課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る