このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

社会資本整備総合交付金、防災・安全交付金

最終更新日:2018年4月1日

 社会資本整備総合交付金は、これまでの個別補助金を原則廃止し、一つの交付金に一括したもので、平成22年度に創設されました。政策目的実現のため基幹的な事業のほか、関連する社会資本整備や基幹事業の効果を一層高めるソフト事業を含めた幅広い事業を一体的に行う事業です。また、平成24年度からは「命と暮らしを守るインフラ総点検・再構築」及び「生活空間の安全確保・質の向上」への取組みは防災・安全交付金として重点的に支援されるようになりました。
 これらの交付金を受け事業実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画を作成し、公表するとともに国に提出することとなっています。
 津島市の下水道事業分について、以下のとおり作成しましたので公表します。

【社会資本整備総合交付金】下水道整備推進重点化事業

本事業は、下水道整備を早期概成するため、効率的かつ適正な区域の設定や低コスト技術の採用により、迅速に下水道整備を行うことを目的としています。

計画の名称 生活環境の改善と公共用水域の水質保全(重点計画)
計画の期間 平成28年度から平成32年度(5年間)

【防災・安全交付金】下水道ストックマネジメント支援制度

計画の名称 津島市における下水道施設の防災安全対策(防災・安全)
計画の期間 平成29年度から平成33年度(5年間)

【完了した計画】

計画の名称 生活環境の改善と公共用水域の水質保全
計画の期間 平成23年度から平成27年度(5年間)

計画の名称 下水道施設の防災安全対策の推進
計画の期間 平成25年度から平成29年度(5年間)

【廃止した計画】

社会資本総合整備計画(通常)における整備区域を社会資本総合整備計画(重点計画)の整備区域へ編入したため計画を廃止しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 工務課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る