このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

浄化槽の維持管理

最終更新日:2015年1月30日

浄化槽の維持管理について

~設置後の維持管理が大切です~

浄化槽を設置した後の維持管理がしっかり行われていないと、浄化槽の中にゴミや汚泥が徐々にたまり、浄化槽の機能が低下し、悪臭などで周囲に迷惑をかけるばかりでなく、川などの汚染の原因にもなります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。浄化槽法(外部サイト)では、浄化槽の所有者などを「浄化槽管理者」と定め、次のような義務があります。

法定検査

浄化槽の外観検査や放流水の水質検査等を行うものです。
(7条検査)浄化槽使用開始後3~8ヶ月の間に1度
(11条検査)その後毎年1回
指定検査機関(社)愛知県浄化槽協会 電話:052‐481‐7160

保守点検

毎年決められた回数の点検(装置の稼動状況・調整・修理・汚泥の状況・消毒剤の補充・清掃時期の判定等)を行います。
また、この保守点検は、愛知県知事の許可を受けた業者に依頼してください。

保守点検
処理方式 回数
合併 分離接触ばっ気方式
(20人槽以下)
4ヶ月に1回以上
嫌気ろ庄接触ばっ気方式
(20人槽以下)
4ヶ月に1回以上
単独 全ばっ気方式
(20人槽以下)
3ヶ月に1回以上
分離ばっ気方式
(20人槽以下)
4ヶ月に1回以上
散水ろ庄方式
平面酸化床方式
地下ろ過方式
6ヶ月に1回以上

清掃

年1回以上(全ばっ気式の浄化槽は6ヶ月に1回以上)の実施が義務付けされています。

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る