このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

環境家計簿のつけ方(ダイジェスト)

最終更新日:2015年1月30日

1.準備しましょう

  • 電気・ガス・水道の「○○の使用量のお知らせ」や、LPガス・灯油・ガソリン・軽油を購入したときの領収書などをそろえておきます。

2.記入しましょう

  • 始めようとする「西暦年」を表紙の「水色の枠」に記入してください。例:2010年

3.クリックしましょう

  • 始めようとする「月」をクリックしてください。上段が<当月>、下段が<累計>になっています。

当月エコチャレンジシート

※「可燃ごみ」は、その都度計量するのは大変ですから、指定袋(大)4キログラム・(小)2.5キログラムとして簡易計します。
※「プラ容器」・「PET」(ペットボトル)は、同じように指定袋満杯で(大)1キログラム・(小)0.5キログラムとして簡易計算します。

※「プラスチック製容器包装」や「ペットボトル」を資源として分別して出せば有効利用されることから、「可燃ごみ」として燃やされた時に出るCO2が出なかったこととして、排出量をマイナス計算します。

累計エコチャレンジシート

4.我が家専用にしていきましょう。

1)「今月の活動目標」を記入します
(例:白熱電球を電球型蛍光灯につけかえる)
2)項目別に(2)欄、(3)欄に記入します。

<電気・都市ガス>

  • ご自宅で使われたエネルギーの量を確認しましょう。「○○ご使用量のお知らせ」の「当月分使用量」と「前年同月使用量」を、それぞれ「本年」及び「前年」の「使用量」欄に記入してみましょう。
    CO2排出量が自動的に計算されて「CO2(キログラム)」欄に表示されます。
  • 「当月料金」を「本年」の「料金(円)」欄に記入します。「前年同月料金」は「○○ご使用量のお知らせ」には記載されていません。わからない場合は、電気やガス会社の担当営業所などで問合せることができます。(後記)記入できれば、より『我が家の記録』が充実します。
  • 「CO2(キログラム)」や「料金(円)」が記入されると、前年と比較された「増減」が自動計算され見やすく数字で表示されます。

<水道>

  • 2ヶ月分の計算でお知らせされていますので、「使用量」・「料金」とも2分の1をそれぞれの月に記入します。
  • 「前年同月使用量」・「前年同月料金」は記載されていません。市の水道企業局に問合せることができます。

<その他の項目>

  • 「LPガス・灯油・ガソリン・軽油」は、「当月分使用量」及び「当月分料金」の記入は電気などと同じですが、「前年同月使用量」・「前年同月料金」がわからないことが多いです。これらの項目について「前年」は「本年」と仮にして「前年」欄にも「本年」と同じ数字を記入して合計を出せば、おおまかにでも全項目の合計を見ることができます。(これらの項目及び合計の前年比較については、昨年の記録がなければ、正確には開始して1年後からとなります)
  • ごみについて
    ※プラスチック容器包装ゴミは、資源として出した量を記入すると「CO2(キログラム)」はマイナス(赤字)で計算されます。
  • 料金などの問い合わせ先
    ※東邦ガス株式会社美和サービスセンター 電話:052-442-5732
    ※津島市水道企業局管理課 電話:0567-24-1111(内線2444)
    ※中部電力株式会社津島営業所 電話:0567-28-8529
    (2010年8月現在)

<合計>

  • 各項目すべて記入すると、当月及び前年同月の「CO2排出量合計」・「料金合計」が自動的に計算され、前年と比べた「増減」が表示されます。
    同時に、シートの下段の<累計>に<当月>のデータが全て自動的に加算されていきます。

5.各月のデータがグラフで見られます

  • 各月の<当月>及び<累計>のデータは、自動的に「CO2グラフ」・「料金グラフ」に反映されます。グラフを見ればあなたの「省エネエコライフ」の進捗状況がひと目で分ります。

6.各項目の「CO2排出係数」について

  • 「CO2排出係数」とは、電気や都市ガスなどが使われたり、可燃ごみが燃やされたときに出るCO2の量を表す係数です。
    ※例えば電気を1kwh使えば、0.42キログラムのCO2が出るということになります。
  • 「電気・都市ガス・LPガス・水道・灯油・ガソリン・軽油」のCO2排出係数は、愛知県「エコチャレ手帳2010」で使用されている排出係数です。
  • 「可燃ごみ」のCO2排出係数は「なごや環境家計簿」で使用されている排出係数です。
  • 「プラ容器・PET」は、プラスチック処理促進協会「プラスチック製容器包装の処理に関するエコ効率分析(2006年度)」を参考に計算しました。
本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る