このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
つたえたい四季おりおりのまち 津島市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 福祉・医療
  • 市の紹介・観光
  • 市政・ビジネス
サイトメニューここまで

本文ここから

私立高等学校授業料補助

最終更新日:2020年10月1日

令和2年度私立高等学校授業料補助のお知らせ

津島市では、私立高校学校等に在籍している生徒の保護者負担を軽減するため、授業料の補助を実施しています。
以下の項目全てに該当される方は、この制度をご利用いただけます。

  • 今年度10月1日現在で、私立高等学校(全日制課程、定時制課程)、中等教育学校(後期課程に限る)及び専修学校の高等課程に在籍している生徒の保護者等(授業料負担者)であること。
  • 生徒の在籍年数が修業年限以内であること。
  • 今年10月1日現在で、生徒の保護者等の住所が津島市にあること。
  • 授業料、入学金、教育充実費、諸会費、設備維持費等で年額1万円以上の負担をしていること。
  • 今年度7月分からの愛知県私立学校授業料軽減制度による軽減決定通知を受けていること、または同制度の所得基準を適用するとしたならば決定区分がその他以外に該当すること。

提出書類

「私立高等学校授業料補助のお知らせ」をよく読んだ上で、以下の中から必要な書類を提出してください。

申請書

生徒が通っている学校で、学校証明欄に証明をもらった上で提出してください。なお、学校独自の在学証明書等は必要ありません。

地方税関係情報調査同意書

「地方税関係情報調査同意書(様式第2)」は以下の場合に提出する必要があります。

  • 生徒が愛知県内の私立高等学校等に通っているが、「愛知県授業料軽減補助金」を受けていない場合
  • 生徒が愛知県外の私立高等学校等に通っている場合で、生徒の保護者等(授業料負担者)の住民票が令和2年1月1日以前より津島市にある場合

課税・非課税証明書(コピー可)

生徒の保護者等(授業料負担者)が令和2年1月2日以降に津島市に転入してきた場合に提出してください。証明書の発行は令和2年1月1日時点で住民票のあった自治体の課税証明書の発行担当課で受けてください。その際に、必ず「市町村民税の調整控除額」を記載してもらってください。

市民税・県民税納税通知書(コピー可)

生徒の保護者等(授業料負担者)が令和2年1月2日以降に津島市に転入してきた場合、かつ自営業等会社勤めではない場合に提出してください(市税務課より見出しの通知書が郵送されています)。提出の際には、「課税標準額」と「市町村民税の調整控除額」が分かるようにしてください。

その他

申請期間

令和2年10月1日木曜日から令和2年11月6日金曜日のうち、市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで。

補助金額

生徒1人につき年額10,000円

要綱

申請先

〒496-8686
愛知県津島市立込町2-21
津島市教育委員会学校教育課
電話0567-55-9417

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
〒496-8686 愛知県津島市立込町2丁目21番地
電話番号:0567-24-1111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ

津島市役所

〒496-8686 愛知県津島市立込町 2丁目21番地
電話:0567-24-1111(代表)

開庁日:月曜日から金曜日(祝休日・年末年始を除く)

開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで

Copyright © Tsushima City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る